エッセイ

ブログ
エッセイ「物への価値観」という生き様新着!!

渋谷付近に出かける用事があるのでそのあたりのカフェかなんかで美味しいスイーツをいただこうかとネットを開いてみた そこで私は驚愕した 映えを狙った、美味しそうなスイーツ・・・どれも魅力的ですべて食べたくなる がすべて食べて […]

続きを読む
ブログ
エッセイ「間接的な他者貢献」という今の自分にできること

直接的な他者貢献ができることは本当に素晴らしい 自分が汗水流して稼いだお金を他人のためにつかうことができる自分に与えられた大切な時間をなんの見返りも求めず他人のためにつかうことができる その優しさ、思い切りの良さは本当に […]

続きを読む
ブログ
エッセイ「受験生の母」という初めての経験

今年度私は「受験生の母」というものを初めて経験している 自分が「受験生」であったことはこれまでに何度かあったが「受験生の母」は初めてだ 我が家には今月高校受験を控えた長男がいる 「受験生の母」というのは少々厄介だ勉強を頑 […]

続きを読む
ブログ
エッセイ「年末年始のスーパー」という難題

買い物のためにスーパーへ行くとハロウィンが終わるとクリスマス仕様になっていき12月に入ると少しずつクリスマスに加えて正月要素が加わってくる 数の子、高価なかまぼこ、鏡餅などが少しずつ登場してくる クリスマスと正月が並んで […]

続きを読む
ブログ
エッセイ「好きと言える」という特技

私はバカ正直だ すぐ顔に出る 嬉しいときは笑顔になり悲しいときはすぐに泣きイラっとすると怖い顔になる ポーカーフェイスに憧れるが私には無理だ そして私は表情だけではなくそれをことばにもしてしまう 好きなものは好きだと言い […]

続きを読む
ブログ
エッセイ「報われない努力はない」という座右の銘

学生時代の友人が組んでいたバンドのオリジナル曲に 「 いつでも自分を信じていれば  報われない努力はない 」 という歌詞がある 私はこのことばを座右の銘としている 小さい子どもに対し「頑張れば夢は叶うよ」という場合がある […]

続きを読む
ブログ
エッセイ「料理をする」という創造

「料理をする」というのは「創造」ではないだろうか こんな風に言うと「私の作っているものなんて適当だから 創造だなんて言えないよ」という方も多いと思う しかし考えてみてほしい そのときあなたが作ったものと全く同じものを作る […]

続きを読む
ブログ
エッセイ「やりたいことを話せる」という空気感

学生時代の友人が組んでいたバンドのオリジナル曲に 「 本当にやりたいことがあるなら  親をだまらせるくらいやれ 」 という歌詞がある 私は当時、本当にやりたいことを親に言えなかった 「手に職をつけなさい」と言われて育った […]

続きを読む
ブログ
エッセイ「名刺」という人見知りの支え

私はもともと言語聴覚士として働いていたが平社員だったため名刺は持っていなかった というわけで名刺の受け渡し方もよくわからないのだが半年ほど前に大杉潤さんの出版記念パーティーに出席する際他の出席者さんたちに飛立未鳥の名前を […]

続きを読む
ブログ
エッセイ「大人の学園祭」という高揚感

私は高校時代文化祭と体育祭が大好きだった 幸運にも合格した超がつくほどの進学校に入学して3日で、周囲との違いに愕然としやる気をなくした私が唯一輝ける行事それが文化祭と体育祭だった これらの準備は少々めんどくさい仲間との意 […]

続きを読む