ブログ

ブログ
デザイン未定な応援うちわが売れる理由新着!!

昨日の記事のとおり、応援うちわの販売を始めました 昨日の記事はこちら 売り出したにもかかわらず応援うちわのデザインは決まっておりません 決まっているのはスカイロケッツのロゴマークを入れるということくらいでうちわの骨の色も […]

続きを読む
ブログ
『スカイロケッツ』応援企画!応援うちわを作ります新着!!

2024年11月23日に飛立未鳥のお友だちワカさんがボーカルをつとめるバンド『スカイロケッツ』の単独ライブが横浜にて開催されます このたび私、飛立未鳥はワカさんはじめスカロケメンバーさんの了解を得て応援うちわを作成させて […]

続きを読む
ブログ
ことばの羽根 ~あるSTの物語~43新着!!

前回のお話はこちら 最初から読みたい方はこちら 50代ウェルニッケ失語男性・・・ 幸い、失語症以外の症状は軽く独歩も可能であった もともと営業職をされていたようでコミュニケーション意欲や態度も良好人当たりの良い人であった […]

続きを読む
ブログ
ことばの羽根 ~あるSTの物語~42新着!!

前回のお話はこちら 最終的にこの患者さんはだいたい常食を食べられるようになったと思う よかったよかった さすが若いと違う 無事にご自宅に退院され本当に安心した 【50代男性・ウェルニッケ失語】 ここでウェルニッケ失語とい […]

続きを読む
ブログ
ことばの羽根 ~あるSTの物語~41

前回のお話はこちら さてこの患者さんの奥さまはとても熱心で協力的であった ただ、愛する旦那さまのことを想うがあまり少々暴走気味であった 持ち込みの飲食物を食べて良いかはその患者さんによって異なる 糖尿病や塩分制限があるよ […]

続きを読む
ブログ
ことばの羽根 ~あるSTの物語~40

前回のお話はこちら ご家族と全てのスタッフ、そしてなによりご本人の努力の甲斐あって鼻からのチューブを抜き口からご飯を食べられるようになった患者さん よかったよかった めでたしめでたし、ではない なぜなら嚥下訓練というのは […]

続きを読む
ブログ
ことばの羽根 ~あるSTの物語~39

前回のお話はこちら そんなわけで担当のSTは「ご縁」ではあるのだが全て「運」であり「STガチャ」のようなものだ まぁSTだけではない 主治医、入院病棟の看護師長、担当ナース、そしてリハビリの担当スタッフ これらすべてはあ […]

続きを読む
ブログ
ことばの羽根 ~あるSTの物語~38

前回のお話はこちら さてそんな周囲からの期待を背負った40代嚥下障害男性・・・ ではあるのだが周囲からの期待を背負っているのは彼だけではない STも同様だ 家族と多職種とそして本人からの「なんとか食べさせろ」という無言の […]

続きを読む
ブログ
ことばの羽根 ~あるSTの物語~37

前回のお話はこちら ST1年目は常勤STが私一人非常勤のSTが週に1回というなかなかにカオスな状況だった 週に1度私の指導のために来てくれていたSTの先輩が私が2年目になる年から職員として戻ってきてくれることになった そ […]

続きを読む
ブログ
『大杉潤さんの出版記念パーティー』にお邪魔してきました

2024年5月31日(金)大杉潤さんの出版記念パーティーが開催されましたのでお邪魔してきました  ※ 上の画像はBook House Cafeさんのサイトから引用しております 今回のパーティーは大杉潤さんの8冊目のご著書 […]

続きを読む